便失禁

2005年に日本初の便失禁外来を開設しました。すでに1,000例以上の診療を行いました。2014年には新たに認可された仙骨神経刺激療法(SNM)を北海道で初めて施行しました。その他にも多くの治療法を開発して(下表)、治療の難しい便失禁に立ち向かっています。

1
薬物療法(ポリカルボフィル、漢方薬)
2
バイオフィールドバック療法(括約筋訓練)
3
肛門管電気刺激療法
4
仙骨超音波刺激療法
5
括約筋形成手術

診療受付時間

月~金曜日
午前 9:00~11:30/午後 14:00~16:00
土曜日
午前9:00~11:30

お問い合わせ

医療法人健康会 くにもと病院
〒070-0034
北海道旭川市4条通5丁目 右1号
℡ 0166-25-2241(代)