下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)専門外来

下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)専門外来

下肢の表在静脈が拡張・蛇行するもので、発症すると脚がむくむ、だるい、ほてる等の症状が出てきます。また、重症化すると湿疹ができたり、色素沈着や腫瘍を生じることがあります。
静脈瘤の危険因子としては、女性であること、加齢によるもの、妊娠・分娩をきっかけにするもの等があります。上記の症状でお悩みの方はまず一度ご相談下さい。

開設時間 毎週月・木曜日
9:00~11:30

担当医師 鉢呂 芳一