人生最大のイベント・結婚 幸せの中にも小さなストレスが影響

女性がもっとも輝き、幸せに包まれるとき、結婚。それは人生最大のイベントといってもいいでしょう。また、これから始まる伴侶(はんりょ)との新生活に「大きな幸福感と「ほんの少しの不安感」を感じるときでもあります。

これまでにも繰り返し話してきたように、便秘とストレスは切っても切れない縁があります。ストレスという視点から考えてみると、新婚生活は願いが叶(かな)った満足感で満ちあふれ、およそ大きなストレスとは無縁です。

そのため、便秘が解消していくことはあっても、便秘を呼び込むといったことは考えにくいのです。それにもかかわらず、結婚後すぐに便秘に悩み始める人が割と多いのです。

結婚後も仕事を続けた方には「仕事上のストレス」というはっきりとした原因を見いだせる場合がありますが、専業主婦の方はこれといったストレスの原因が見受けられません。実は初めに述べた「小さな不安感」が便秘を引き起こす原因になっていたのです。

大きな幸福感に包まれているときはほとんどストレスを感じません。しかし人間が生活していく上で小さなストレスを無数に受けています。夫と二人の生活から生じる小さいストレス。生活環境の変化から生じる小さいストレス。ふだんなら取るに足りないこの小さなストレスが幸せの絶頂ではとても大きな影響を体に及ぼします。さらに悪いことに、これら小さなストレスはほとんど意識されません。そのため自分でも気付かないうちに小さなストレスをためてしまい、やがて便秘に取り付かれてしまうのです。

人間は安心しきっているときは、ふだんよりストレスに弱くなります。便秘に対するストレスの影響も、ストレスが少ないときほど、小さなストレスが影薯するものです。

便秘に対する有効な対策は小さなストレスに素早く気付いて、効率よく発散することと、ほんの少し緊張感をもつことです。多少の緊張感は健康のスパイスですよ。


お悩み別にご案内