臨床研究に対するご協力のお願い

研究情報の公開について

通常、臨床研究を実施する際には文書もしくは口頭により説明・同意を行い実施します。

臨床研究のうち、患者さまへの侵襲や介入がなく、診療情報等の情報のみを用いた研究や、余った検体のみを用いるような研究については、国が定めた指針に基づき、直接同意をいただくかわりに、研究の目的を含めた研究の実施について情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされています。

この手法を「オプトアウト」といい、当院でもオプトアウトを用いた研究を行っております。

この研究を実施することによる患者さまへの新たな負担は一切ありません。また、ご協力いただけない場合であっても今後の治療に不利益を受けることはありません。

研究への協力を希望されない場合や臨床研究について知りたいことがある場合は、下記連絡先までお知らせください。

  1. 情報の利用目的及び利用方法
    肛門科分野の質の向上を目的としてデータ収集を行っています。
    診療記録から抽出された情報を匿名化し、誰の情報かわからないようにしたうえで、データの統計解析を行い、その結果を学術論文や学会発表に使用いたします。
  2. 利用し、または提供する情報の項目
    治療日、年齢、性別、治療法、再発、等
  3. 利用する者の範囲
    主に日本大腸肛門病学会会員の医師等が、臨床研究の内容を閲覧する場合があります。
  4. 情報の管理について責任を有する者の氏名または名称
    くにもと病院 理事長 國本 正雄 / 事務局 担当 中尾 高久
    TEL:0166-25-2241/FAX:0166-23-1726
  5. その他
    本研究の対象になると思われる方、またはその代理人の方が「この研究課題に対して利用・提供してほしくない」と思われた場合は、研究対象者が認識されるような診療情報の提供を停止することができます。その場合は、下記へお問い合わせください。

    【連絡先】
    くにもと病院/事務部長:中尾 高久
    TEL:0166-25-2241/FAX:0166-23-1726

診療受付時間

月~金曜日
午前 9:00~11:30/午後 14:00~16:00
土曜日
午前9:00~11:30

お問い合わせ

医療法人健康会 くにもと病院
〒070-0034
北海道旭川市4条通5丁目 右1号
℡ 0166-25-2241(代)